地域金融研究所

地域金融研究所
会社概要
New Finance
事業内容
個人情報の取り扱い
新着情報
お問い合わせ
トップページ
新着情報
中小企業BANTO認定試験公式テキスト
【定価 2,160円(税込み)】
【斡旋価格 1,944円(税込み)】
経営、会計・財務、税務、法務、ビジネスコミュニケーションの基本的なスキルが身につく新資格。事業承継の推進や就職・転職にも役立ちます。
  支店の底力
 本認定試験の目的は、中小企業の厳しい経済環境を踏まえ、会計・財務の知識を軸として、ビジネスに必要な法律・コミュニケーション等の知識を幅広く備え、中小企業の健全な成長に貢献できる専門人材を養成することです。「BANTO」はBusiness Accounting aNd Total Officerの略称であり、まさに、中小企業の「番頭さん」といえる人材の養成を目指しています。
 本認定試験の出題委範囲は、「分析及び評価」「会計及び財務」「税法」「経営法務」「ビジネスコミュニケーション」の5科目であり、これにより、ビジネスの合理的な分析力や判断力、適切な資金繰り、コンプライアンスの遵守、ビジネスマナーや社会常識など、多岐にわたるビジネスの知識やスキルを評価します。
 本認定試験を通して、皆様が中小企業のビジネスや会計に関する正しい知識・スキルと分析力・判断力を身につけていただくことを期待しています。
 
 試験日:第1回 2020年9月27日(日)
 (予定) 第2回 2021年1月17日(日)
  受験をおすすめします!
   中小企業の現役経営者、次世代の後継者といった中小企業の経営幹部
  ● 経営管理の知識を習得しようとするビジネスパーソン
  ● 企業のサポートを行う金融機関勤務者
  ● 中小企業で実践されている経営や会計の基礎を学ぼうとする学生
  ● 日本でマネジメントスキルを学ぼうとする留学生
 
■金融リテラシーの基本図書「日本の強さ そして弱さ」
【定価 3,240円(税込み、送料込み)】
  支店の底力





 金融リテラシーとは、「金融の分野で用いられている記述体系を理解し、整理し、活用する能力」のことであり、金融マンおよび顧客を含め金融取引を行う人達が踏まえるべき一般的な常識、見識、理解力、応用力などを指すとされています。ただ、一般に金利や金融の仕組み、資産運用のあり方などから入るのが通例ですが、概して極めて抽象的か、あるいはかなり技術的です。
 一方、最近の金融の分野では、政府の「日本再興戦略」に基づく各種の施策、事業性評価、コンサルティング機能の充実、ソリューション提案型の営業展開などのキーワードから窺えるように、金融業務の重点が単なる金融需要の充足という枠を越えて、金融面から経済や社会実態へどのように働きかけを行うかという課題に移ってきているように見受けられます。そうなると金融マンにとって金融リテラシーとしては、本来の金融そのものに加えて金融に密接に関連し、かつその背後にある経済・社会実態の正確な把握こそが今後金融業務を進める上で鍵になると考えます。また、顧客との業務対話においても、そうした方向への変化が求められていると思われます。
 本書は、最新の統計数字を使用するとともに、金融マンにとって必須な社会・経済現象を項目別に取り上げて解説したものです。
  主な構成と内容
1.生活基盤(住・食・火の章
  ⇒問題含みの住宅事情、豊富な食生活、水素社会への道
2.自然環境基盤(森・土・水・海の章)
  ⇒木の国・森の国、日本の土、山紫水明の国、海洋国家日本
3.ソフト分野(知・美・言の章)
  ⇒最先端を走る科学技術、世界へ発信する芸術・文化、国際化へ巨大な言語の壁
4.金融・経済基盤(市・金・財の章)
  ⇒高い水準を誇る市場、潤沢な金融資産、対外純資産は世界一、金融化が進む資産構造
5.活動主体(人・企・国の章)
  ⇒人口減・少子高齢化との戦い、得意とするチームプレー・企業組織、変わり行く国家像


■「支店の底力」(Part3)(2015年3月23日発刊)
【定価 1,944円(税込み、送料込み)】
 
  支店の底力 ⇒ リレーションシップバンキングの推進やコンサルティング機能の発揮などの諸課題を解決するためには、営業店の法人リレーションシップ・マネージャーの方々が顧客企業と接する中で、相手の経営状況を的確に把握し、それを踏まえた魅力あるアドバイスや提案をすることが大事になります。そこで、顧客企業からさらなる信頼を得るためには、経営全般の相談相手になれるかどうかが一つのポイントになります。

 本書では、財務分析を活用や顧客業種別の会社の見方などのほか、企業成長を支える組織作りができているか、企業戦略に見合った人事管理の仕組みができているか、企業戦略を実現するための内部管理体制が整っているか、などの視点から取りまとめたものです。



  主な内容
第1章 経営理念・ビジョン・経営戦略の基本とポイント
第2章 財務分析を活用した会社の見方
第3章 ビジネスプロセスの改革手法
第4章 企業成長を支える組織作りができているか
第5章 企業戦略に見合った人事管理の仕組みができているか
第6章 企業戦略を実現するための内部管理体制が整っているか
第7章 顧客業種別の会社の見方
コラム お客様の会社の監査報酬は適正ですか


■金融法務の解体新書「金融商品取引法」(2014年4月4日発刊)
【定価 4,320円(税込み、送料込み)】
 
  支店の底力   金融商品取引法は、金融取引を行う者すべてに関係してくる法律であり、金融機関に勤務する人だけでなく、そのサービスの利用者である一般国民にとっても非常に重要な法律です。しかしながら、旧来の証券取引法からより広域的な金融取引の適正化を図る目的で誕生した法律ではありますが、頻繁な改正や多様な解釈により、複雑で近寄りがたい法律となっています。
 本書では、この複雑で専門的な制度について、主要な論点を最新の動きも踏まえて集中的に、またポイント部分と解説部門をセットにして解説しています。ポイント部分を読むことで金融商品取引法の概要を把握できるようにしてあり、大変に読みやすく理解しやすくしています。実際に金融機関で実務を行っている銀行員や証券会社社員の方々、これから金融機関での勤務を目指して学習している学生や一般の方に是非読んでいただきたい一冊です。


  主な内容
1.価証券概念に該当すれば規制対象、みなし有価証券の範囲が拡充
2.デリバティブ取引は取扱商品・指標や取引類型、取引場所等により多様な取引が可能
3.有価証券届出書提出前の勧誘や効力発生前の販売は禁止
4.投資家への情報提供を確保するため目論見書の作成・交付を義務付け
5.株券等の保有割合が5%を超える場合は大量保有報告書の提出義務
6.5%ルールや3分の1ルール・3分の2ルールを基準とする公開買付は事前届出
7.有価証券届出書や有価証券報告書に虚偽記載等があれば発行者に損害賠償責任
8.金融商品取引業者は、第一種金融商品取引業者、第二種金融商品取引業者、投資助言・代理業者、
  投資運用業者に区分
9.金融商品取引業者は参入要件である財産的基礎や人的要件等の維持
10.虚偽の告知、断定的判断の提供、不招請勧誘等は禁止行為
11.不正な手段・計画・技巧、不実表示、虚偽相場の利用等による不公正行為は禁止
12.公正な価格を人為的に歪める相場操縦行為は禁止
13.インサイダー取引規制の対象は行為主体、重要事実、情報の把握・伝達・入手等の該当性の有無に
  より判断
14.裁判外の手続で紛争を解決する金融ADR制度を導入

お客様の夢をつなぎ 幸せにするために
■ 「支店の底力」 (Part2) (2011年12月20日発刊)
【定価 2,310円(税込み)】
支店の底力   金融機関における諸課題を解決するための機能強化計画の策定や遂行に当たっては、営業店が下支えすることになりますので、支店長はじめ管理者によるリーダーシップの発揮がますます重要になってきます。
  本書は、そうした支店長はじめ管理者の経営マネジメント等に役立ててもらうために、リーダーに求められる行動と意識改革のほか、本部との付き合い方、コンプライアンス提言、顧客満足度向上、コミュニケーション力と人材の活用、本人確認方法の変更や介護保険制度の改正など、現代のリーダーが認識すべきことや、業務上必要な知識・対応を中心に取りまとめたものです。
  また、いつでもどこでも読めるように、A5判のコンパクトサイズとなっています。
  主な内容(Message&Selection)
 ・ 現役支店長が教える顧客満足とバランス経営(コンプラと人材育成)
 ・ 支店時代の幕開け、当たり前のことを当たり前に
 ・ お客様の声に耳を傾けて業績アップを(本部担当者のボヤキ)
 ・ 銀行等の保険募集に係る弊害防止措置等の見直し(融資先募集規制の解除)
 ・ 犯罪収益移転防止法と外為検査マニュアル等の改正により本人確認が厳格に
 ・ プロジェクトファイナンス、クラウドコンピュウティング
 ・ 標語と川柳で学ぶコンプライアンス、心に寄り添うコミュニケーション
 ・ 中高年攻略術・能力開発、公的介護保険制度の改正、ベトナム投資を考える

↑TOPに戻る
 地域金融研究所
 〒105-0004
 東京都港区新橋5-20-3
 新橋STビル7階
 TEL:03-6432-4343
 FAX:03-6432-4344
 Email:new-finance@
  chiiki-kinyu.co.jp
Copyright(C) chiikikinyukenkyujp All right reserved.